«

»

2013.11.1-3 [ Caiguna ]

 

Balladoniaを後にして、次なる目的地Caigunaへ。

この区間は182km無補給なので、かなり試練のパート。

今後のためにも一日60kmで進められるか挑戦をすることに。

あとは天候がどうなるか…週間天気では、40度越えもあるぞ。

 

 

スタートしてしばらくした後、飛行機の非常用滑走路になる道路があった。

image

 

そして、Balladoniaより34km付近からひたすらまっすぐな道へ。

「 90 MILE STRAIGHT AUSTRALIA’S LONGEST STRAIGHT ROAD 」

image

 

この間、145.6kmもずーーーーーーっとまっすぐ。

世界一長い直線道路らしい。

目がクラクラする。

結局この日は何とか64kmを歩けたものの、身体への負担はやはり大きい。

どれだけやれるか検証の日日は続く…

そして夜は非常に風が強く、しかも寒くなった。

自然にはホント抗えないことを痛感。

不安な一夜を過ごす。

 

翌2日、朝から小雨がパラつき風も強い。

まだ本降りではないだけマシか。

しかしこの日はどんどん風が強くなり、台風か!ってぐらい激しい向かい風。

フラットなはずの道を、坂道を登るかの如く歩くことに。

そしてロードトレインの起こす衝撃波は、まるで「 風に殴られている 」かの様。

非常に厳しい道のりだった。

ただ有難かったのは、多くの車が停まってくれ沢山の寄付や物資を頂けたこと。

一日キツかった分だけ感謝の気持ちも大きい。

 

驚いたのは、例のロードトレインのうち一台が前から来ながらどんどんスピードを落としてオレの前で停まったこと。

運転席からパワフルなおっちゃんが、無言でエナジードリンクを差し出して来てくれ、感謝を伝えたら「 気にすんな。グッドラック 」だけ言って、去って行った。

オーストラリアのトラッキー達は、途中で停まるのが嫌いらしく運転も荒いのだが、まさかナラボーのど真ん中でオレとおっちゃんとロードトレインだけの瞬間が来るとは思いもしなかった。

優しさが嬉しかったな。

自分でもよく歩けたと思うのだが、この日は58kmでストップ。

19:30前には就寝。

 

さて勝負の三日目、朝から非常に寒い。

ありがたいことに雨は止んだが気温は上がらず、時折雲の切れ間から青空が見える程度。

相変わらず風は強く、昨日と変わらない向かい風。

その中を黙々と、ただひたすら進む。

image

 

でもこの日も沢山の方に助けられた。

寄付・食べ物・果物、そしてエナジードリンク。

中でも驚いたのは、「 救世軍 」として東北の被災地で支援活動をされていたクリスチャンの夫婦との出会いだった。

日本語も少し喋れる二人がオレをキャラバンの中に招き入れてくれ、なんとナラボーど真ん中で味噌汁とうどんをご馳走に!!

即席ではあるものの、Brisbane以来の味に感激。

本気で体力と精神が回復した。

また、TV局に送るための動画を撮ってくれた家族や、Norsemanから来たTasmaniaへ向かう夫婦がMikeからの差し入れを持ってきてくれたり…

もう本当に感謝しかない。

 

極め付けは、向こうから来るロードトレインの中の助手席の男が立ち上がり、すれ違いざまにズボンをズラしてお尻を見せてきたこと笑

運転席のおっちゃんも満面の笑みで「 Good! 」のハンドサイン!

もう、ホント腹を抱えて笑った。

彼らも145.6kmがまっすぐ過ぎて暇だったんだろうが苦笑、馬鹿にされているとかそんな野暮な話は抜きにして、おバカなアクションから本当に元気をもらった。

…こんなの27年間生きてきて始めてだったな笑

 

夕方からは雲は消え、相変わらず寒いが晴れ間が広がる。

image

 

夕焼けを背に、残りの距離を着実に進む。

そして日暮れ直前、何とか60kmを歩き終えてロードハウスに到着。

久しぶりに道が曲がっていっているのを見て感動。

「 道が曲がっている 」ことに感動することは、人生これきりかもしれない苦笑

image

 

途中で声をかけてくれた家族がここのオーナーにオレのフライヤーを渡してくれていて、宿泊費を半額にしてくれた。

2日で1日分の料金、ありがたい。

未だにカードが届かず金欠なので非常に救いになった。

この必然にも感謝。

 

【 Special thanx 】
〜Caiguna?Keiko Tsuzuki & Brian, Harry & Fiona, Melanie, Thomas & Yvonne, Peter, Terry Wilkinson, Reg & Shirley Mcdonald, Eros, Caroline & Neil, Alan Massing & Chris Goodman, Majors Allan & Francina Flemming

明日は1日オフにして、その後は西と南オーストラリアの州境のBorder Villageまで歩き抜ける。

 

そして遂に、全体の4分の1を突破して、1,090kmに到達。

image

 

日本で考えると、大体鹿児島から名古屋まで。

image

まだまだ行きますよ。

 

そして、楽天優勝おめでとうございます!!

「 東北に元気を!皆で取るぞ日本一! 」

やっぱり想いは一緒じゃないか…!

やるぞ、やるぞ!!!

image

 

結局のところ、世界一長い直線を歩き抜くことも、例えば優勝をすることも。

そして、長い長い先にある東北の復興も。

一歩一歩、懸命に進むことに変わりはないはず。

そんなことを思った三日間だった。

 

繋げていこう。

繋げていこう。

力を合わせて、東北に元気を!

 

PEACE

 

「寄付/活動サポート・支援のお願い」
・寄付
「行政/民間の教育支援のための寄付」「教育支援団体への寄付」「NPOへの寄付」「猶興学園プロジェクト(保育園、幼稚園、小学校を被災地に作る)」など、教育支援に関わる費用に充てさせて頂きます
(こちらの寄付は活動費に回すことはありません)
お振込先:ゆうちょ銀行
口座名義:イワタ ショウタ
記号:15310
番号:10686291
店名:五三八(ゴサンハチ)
店番:538
口座番号:1068629
・活動サポート費
BEYOND WALKに関わる生活費や交通費に装備代など、チャレンジに関わる活動費全てに充てさせて頂きます
(今後世界各地で行う予定のチャリティー活動のための準備なども全て含みます)
お振込先:三菱東京UFJ銀行
綱島(つなしま)支店
普通 4589046
イワタショウタ

是非、皆様のご支援ご協力を宜しくお願い致します。